臼井大翼墓碑と高見山の墓

臼井大翼墓碑と高見山の墓

臼井大翼は銚子にもよく来ていて、いくつもの歌を残しています。
1940年(昭和15年)8月17日滑川海軍大佐と犬吠埼にあった瑞鶴荘(旧皇族の伏見宮貞愛親王の別荘で、その当時は塩水港精糖社長・岡田幸三郎所有)に宿泊し、ここでもそこで見た光景を詠んで、歌を残しています。
墓碑は銚子駅前十字路から銚子大橋前の十字路へ向かう県道の中間付近から入った参道奥右側にあり、大きな縦長の平石。
また、境内には銚子出身で明治時代の力士・高見山の墓があります。
高見山は、優勝力士の額を揚げる規定制定後の第一号の掲額者で、関脇まで昇りました。

引用:とっておき、銚子散歩 / 稲葉 和豊 編著

関連情報

img23

渡辺印房

カテゴリ:MISE

img23

美容室 スタイル フォー ヘア

カテゴリ:MISE

img23

カテゴリ:MISE