2月 8, 2021

椿の日と水揚げ量

by CN-ADMIN in News, お魚情報, 未分類

今日は、2月8日の語呂合わせからつばきの日だそう。

椿は、日本原産の花。万葉の世界にも登場します。
椿と似ている「山茶花(さざんか)」は銚子市の花でもありますね。
山茶花と違って、椿には香りがないことから「控え目」が花言葉についているという記事も目にしました。

赤、ピンク、白の色の違いや、一重と八重など種類の違いも楽しめる花ですが、全般の花言葉は「控えめな優しさ」「誇り」だそうです。

さて、水揚げ量♪
<2月5日の水揚げ量>
旋網(さば)    82.1t
旋網(その他)    0.0t
底曳(打瀬)    10.4t
鮪鮫延縄      26.4t
その他        8.4t
合計       127.3t

<2月6日の水揚げ量>
旋網(いわし)1,887.3t
旋網(さば) 2,058.0t
旋網(その他)   70.9t
底曳(打瀬)    13.8t
底曳(小型)     4.7t
鮪鮫延縄      40.2t
大目流網       4.8t
廻船底曳       7.2t
その他        4.3t
合計     4.092.2t

 

お問い合わせ先 ・・・ お問い合わせ|想像から創造へ|銚子円卓会議

銚子円卓会議のfacebookはこちら