12月 28, 2020

さざんか 12月25日~27日の水揚げ量

by CN-ADMIN in News, お魚情報

銚子市の木、さざんか。

椿より一足お先に、晩秋から初冬にかけて、この季節暗くなりがちな

街路に彩りを与えてくれています。

椿とよく似ていますが、さざんかは葉の縁が少しギザギザ。

花丸ごと落ちるのが椿で、花弁が散るのがさざんか。

など、見分けるコツも色々聞かれます。

どっちでも、花がきれい!ですが、

見分けられるとチョット嬉しいです。

<12月25日の水揚げ量>

底曳(打瀬)  6.6t

底曳(小型)  0.2t

鮪鮫延縄  59.0t

その他   16.4t

合計    82.1t

<12月26日の水揚げ量>

底曳(打瀬)  7.0t

鮪鮫延縄  55.8t

廻船底曳   0.0t

その他   11.1t

合計    73.9t

<12月27日の水揚げ量>

旋網(うるめ) 84.9t

旋網(さば) 118.5t

旋網(その他)219.1t

底曳(打瀬)  6.2t

底曳(小型)  2.1t

鮪鮫延縄  17.8t

廻船底曳   0.9t

その他    7.9t

合計    457.3t

お問い合わせ先 ・・・ お問い合わせ|想像から創造へ|銚子円卓会議

銚子円卓会議のfacebookはこちら