2月 3, 2020

節分!&2月1日水揚げ量

by CN-ADMIN in News, お魚情報

本日2月3日は節分の日!

節分ではなぜ豆をまくのか皆さんご存知ですか?

それは、人間の命を支える五穀の中でも大豆が一番大きく、力が強いと考えられていたからなんだそう。

また、「魔(ま)を滅(め)する=豆」という意味も込められていて、節分には必ず炒った豆を使うのも、

「豆を炒る」が「魔の目を射る」に通じるからなんです。

 

ちなみに、かつて渡辺綱(わたなべのつな)という平安時代の武将が鬼を退治したため、

鬼に恐れられているという話から、ワタナベ姓は豆まきをしなくてもよいとされているんだとか!

今日はワタナベさん以外は豆まきをして厄払いをしましょう!

 

<2月1日水揚げ量>

底曳(打瀬)  3.3t
鮪鮫延縄   10.8t
廻船底曳    1.9t
その他     7.3t
合計     23.3t

お問い合わせ先 ・・・ お問い合わせ|想像から創造へ|銚子円卓会議

銚子円卓会議のfacebookはこちら