2月 1, 2020

如月と水揚げ量

by CN-ADMIN in News, お魚情報

今日から2月。
古くは、如月(きさらぎ)とも呼ばれました。

如月の由来は、寒さのために、さらに衣を着ることから「着更着」「衣更着」というものと、「時気(寒気)更に来る」という「気更来」の2説があるそうです。

今日の銚子は、ピリッと寒く、でも晴れて空がきれいです!

<1月31日水揚げ量>

底曳(打瀬)  3.7t
廻船底曳    2.4t
合計     16.6t

お問い合わせ先 ・・・ お問い合わせ|想像から創造へ|銚子円卓会議

銚子円卓会議のfacebookはこちら