6月 19, 2018

郷土の太鼓でまちを元気に!はね太鼓保存会 & 6月18日水揚げ量

どこからともなく聞こえてくる太鼓や笛の音。それは、銚子に暮らす誰もが知る夏の記憶です。

~「はね太鼓」は江戸時代から銚子だけに伝わる祭り太鼓。太鼓を二人の打ち手が担ぎ上げ、首とあばらで太鼓を支え、打っては跳ね、跳ねては回り、太鼓もろとも宙に舞う。担ぎ手の一人を抱え込み、地に這わせて太鼓を打ちまくる。黒潮踊る海の男の力と技の太鼓。(銚子市観光協会HPより)

郷土の太鼓は、大人になっても、銚子から離れていても、大切な心のふるさとです。

どうぞ、スターの寄付で応援してください!

〇2018寄付先プロジェクト
「郷土の太鼓でまちを元気に!」
銚子はね太鼓保存会

6月19日 水揚げ量報告です!

施網(いわし) 2,926.2t
施網(あじ)      2.9t
施網(さば)    438.2t
施網(はもの)     4.5t
底曳(打瀬)      5.5t
その他         7.8t
合計      3,385.1t

お問い合わせ先 ・・・ お問い合わせ|想像から創造へ|銚子円卓会議

銚子円卓会議のfacebookはこちら